手取り16万新社会人女の貯金100万生活

新社会人だった1年で120万貯金できたブログ

2017年4月に新社会人になりました。就職から1年で120万円の貯金に成功。引き続き貯めます。好物はメロンパンスティックです。現在の貯金額は約180万円(2018年5月)引き続き頑張ります。

貯金生活半年経過~おしゃれ代について振り返り①

f:id:chokinol:20170918234856j:plain

 

お疲れ様です。

はやく完全に秋にならないんだろうか?

暑かったりちょっと寒かったりやめてくれ~

 

 

さて

 

前回に続いて今回は

 

メイク・洋服・美容院などのおしゃれ代について振り返りをします。

 

 

男の人がどのくらいおしゃれにお金をかけているのかわかりませんが、

「必要経費」として考えると女ってめちゃめちゃお金かかりますよね。

 

 

社会的にアウトにならない程度に小奇麗にしておくだけでも

控えめに言っても男の人の1.5倍はお金がかかる気がします。

(予想でしかないけど)

 

 

私の半年を振り返ってみて、

まず、

 

 

出来たこと・よかったこと

 

 

  • ネイルを完全にやめることができた

 

ということがあります。

 

学生のころは定期的にジェルネイルを楽しんでいました。

社内にもネイルを楽しんでいる女の人はたくさんいます。

 

 

「かわいいな、いいな」って思うけど、

やめました。

 

1回やりだすと爪が弱くなり、どんどんやらなきゃいけないスパイラルにはまるし、

1ヵ月安くても2000円はかかるので、

1年で考えると、24000円です。

 

 

もったいなくて、やめました。

 

そのかわり、透明の気に入っているマニキュアがあるので、

ぬったりして楽しんでます。

 

ジェルネイルは結構すきだったので、やめられた自分をほめたたえたい。

 

 

 

 

次に、

 

なくなったもの以外の化粧品を買わなかったことです。

 

 

ファンデーションや日焼け止めが切れてしまって買い足したりはしましたが、

前回

 

 

 

で書いたように、「かわいいな」で化粧品を買うことをやめました。

 

 

アイシャドウ・口紅・チーク・アイライン

など、化粧品ってめちゃめちゃかわいいし、

買ったらなんとなく「明日から頑張ろう」って思えるので、

家にあることがわかっていてもついつい買ってしまっていましたが、

この半年、それを完全にやめることができました。

 

 

その代わり、今使っているものがなくなるときには

ちゃんと毎日ときめいて使えるものを多少高くても買おうと思っています。

 

 

会社用に無印とかキャンメイクのプチプラを買っておいて、

休日用にハイブランドを買っちゃうものありかな、と思ったり。

 

 

今は、「これがなくなったらどれを買おう」と調べたり、

試供品を使ってみたり、

「こいつ先週より減ってる」と思って喜んだりして過ごしています。

 

 

今年中に1個くらいなくならないかな~笑えへえへ

 

 

化粧品がどんどん増えていくと、ポーチや収納のかご(?)を買い足さなきゃいけなくなったりにもつながるので、

気に入ったものを最小限持っている女に早くなりたいです。

 

 

ちなみに化粧ポーチはダイソーです、(やば)

気に入ったのがあればほしいけど、なかなか・・・

 

 

長くなったので、②に続きます。