手取り16万新社会人女の貯金100万生活

新社会人だった1年で120万貯金できたブログ

2017年4月に新社会人になりました。就職から1年で120万円の貯金に成功。引き続き貯めます。好物はメロンパンスティックです。現在の貯金額は約220万円(2018年6月)引き続き頑張ります。

週末を見れば毎月の貯金額の想像ができる

f:id:chokinol:20170526194432j:plain

 

私は今週末も家でのんびりダラダラ過ごしています。

 

今日は洗濯をして、掃除をして、テレビを見て、お茶を飲んでごはんをたべたら

もうちびまる子ちゃんが始まっていてびっくりしました。

 

ブログを書きながらサザエさんまでしっかり見ました。

 

週末ってあっという間に終わっちゃいますね・・・辛

 

 

 

それはそうと

大学の友達や会社の同期、先輩の「週末ナニした話」を聞くと、

その人が毎月どのくらいを貯金に回しているかだいたい想像ができることに最近気づきました。

 

 

 

 

 

もちろん、大体の収入がわかっていることが大前提ですが、

会社の規模や残業代の支給状況でなんとなく収入の想像すらつくからめっちゃわかる。

 

 

 

 

みんな、すっごいお金使ってる・・・

毎月の貯金額も消して高くはなさそうです。

 

 

 

私の友人の多くは毎週末に予定をたくさん詰め込んでいます。

 

 

  • 小旅行にいく
  • 映画を見に行く
  • 買い物に行く
  • 飲みに行く

 

などのアクティビティで、おそらく毎週末5000円から2万円は使っていそうです。

 

 

中でも強者は「金曜は飲み!土曜も映画と飲み!日曜はデートで買い物!!!」などと言っていて、恐れ多いことこの上なし。

 

 

 

それに加えて月1で

 

  • 美容院
  • ネイル

 

がプラスされているので、かなりの額を毎月使っている模様。

 

 

 

家賃を自腹で払っている友人が多いので、毎月の貯金額は多くて2万、

少なくて支出の余り(おそらく数千円)といったところでしょう。

 

 

 

 

これに加えて、「ボーナスが出たので新しいゲームを買った」などの話も夏には頻繁に聞いていました。

 

 

 

みんな、結構今を楽しむタイプらしい。

 

 

そして、そんな週末を過ごしながら、毎月のように「お金がないよ~」と言っています。

 

そりゃそうです、使っているのだからな!と言ってやりたい!!!笑

 

逆に言えば、わざわざ食費を削ったりしなくても交際費を少し見直せば、毎月1万円~2万円の貯金をすることは難しくないということです。

 

 

 

 

 

友人たちと比べてみると、主の週末は貧相なものです。

 

 

  • 飲み会は多くても月に3回
  • 美容院は3か月に1回
  • ネイルなし
  • 小旅行半年に1回
  • 映画館には半年くらい行っていない
  • 買い物にそもそも行かない

 

 

という状態です。

 

干物女・・・・?というのかな・・・・・?(呆然)

 

彼氏とのデートもあまり頻繁でないことに加え、外食するとご馳走してくれているので、

それも大きいです。(本当に感謝)

 

 

 

地味な週末を送っている私と友人でいてくれているキラキラ集団に属する友人に改めて感謝せねば。

 

 

 

週末は大体彼氏の家にいるか、自宅でゴロゴロしています。

友人に会うときはお金を使いますが、交際費は月々2万円予算なので、

なんとなーくやりくりができている状態です。

 

 

でもだからといって主はものすごい我慢をしているわけではありません。

 

 

元々、予定のない週末が好きだから。

 

 

 

 

みんなの毎月の貯金額を予想してみても、特に意味はないけど

 

地味な週末を送りながら着実に貯金を遂行できている私ってそれはそれですごいのかも~と感じたり感じなかったり。

 

そして彼氏様様・・・という気持ちになってます。

 

 

お金が貯まる裏には絶対に「お金を使わない」という状態が隠れています。

 

どんなに稼いでいても、お金は使えばなくなるものだから。