手取り16万新社会人女の貯金100万生活

新社会人だった1年で120万貯金できたブログ

2017年4月に新社会人になりました。就職から1年で120万円の貯金に成功。引き続き貯めます。好物はメロンパンスティックです。現在の貯金額は約220万円(2018年6月)引き続き頑張ります。

闇雲に金だけが貯まっていけばいいのではない。

 

f:id:chokinol:20171210235932j:plain

 

最近、貯金額にばかり目が行ってしまい、なんとなく気持ちがきりきりしていました。

 

 

大学の友人と昨日会ったのですが、

「なんのためにお金を稼ぐのか忘れない」メモを作っているのを見せてもらい、

とてもウキウキした気持ちになったので、彼女を見習って私も言葉にしてみることにしました。

 

 

 

 

 

私が貯金をする目的は、

今付き合っている彼と幸せな生活を送るためです。

 

 

お金がないことで、子供や生活に関する選択肢を狭めることなく、

健康で、落ち着いた幸せな生活を2人で送っていくために貯金を始めました。

 

 

 

彼が好きなアメリカンテイストのお部屋に一緒に住みたくて、

結婚資金は「こんなソファにしよう!」「こんな電化製品を置こう!」と思い、ワクワクした気持ちから毎月コツコツ8000円ずつ貯金をしてきました。

 

 

私自身は、映画と料理と読書がすきなので、

白い壁にプロジェクターを付けて、週末映画を見たり、

大きなソファでゴロゴロしながら本を読んでコーヒーを飲んだり、

かっこいいどっしりしたオーブンレンジでグリル料理を作ったりしたいなぁ、

と夢が膨らんでいます。

 

 

 

彼は猫好きなのですが、私が犬派なので、

「犬を飼うなら大きい犬がいいな」と彼が言ってくれたので、

三毛猫か、大きな犬を飼えたら本当に幸せだなとも思います。

 

 

(彼は猫派なのに、将来のペットの話になった時に当然のように犬の話をしてくれたことが嬉しかったことを今思い出しました。

彼よ・・・・ありがとう・・・・)

 

 

 

彼と一緒に使うお金だけではなくて、

友人と旅行にも行きたいし、

おいしいおしゃれなレストランで思いっきりおしゃれをしてごはんを食べたりもしたい。

 

 

そのために頑張っているんだ、と思い出しました。

 

 

 

最近の私は、子供を産んだら3000万、老後資金に5000万などの記事をたくさん読んで、

お金がいくらあっても足りないような焦りの中でイライラしていました。

 

 

そのせいか、まだ結婚してもいないのに、彼のだらしなさが目に付いたり、

「この人は将来のことを本当に考えているんだろうか」と勝手に不安になって

貯金を頑張ってる今の自分をなんだかかわいそうに思ったりして、

本当によくない状態だったと、大学の友人と話していて痛感しました。

 

 

 

イライラしながら貯金をしても楽しくないし、

彼がもし貯金をしていなかったとしても、将来のことを具体的に考えて今何かしてなかったとしても、

私の干渉することではありませんでした。

 

 

私は私の自由な選択肢の中でコツコツ貯金をして、未来の自分を安心させることを選んだのです。

彼は彼でもしかしたら将来のために貯金することを選んでいるかもしれないし、

今を思いっきり楽しむことを選んでいるかもしれません。

 

 

 

私だって、未来の自分のために貯金をしているのだから、

子供に3000万、老後に5000万などと途方もない数字ばかりを追いかけなくっても、

自分の楽しみや好きなことにお金を使うタイミングを見計らってもいいんだ

と心が軽くなりました。

 

将来を見据えたお金のプランを考えることは有益なことだけど、

それにばかり振り回されて今を楽しめないところまで自分を追い込むのはとっても損なことだと今回気が付きました。

 

 

友達よ、ありがとう。

 

 

私はアメリカンなソファで映画を見るし、

オーブンレンジでアメリカンな料理を作るんだ。

 

そして旅行に行って最高の夜を過ごすし、

友達と飲んだくれて楽しい夜も過ごすんだ。

 

 

 

 

そう思って、また改めて明るい気持ちで貯金をがんばろうと思います。