手取り16万新社会人女の貯金100万生活

新社会人だった1年で120万貯金できたブログ

2017年4月に新社会人になりました。就職から1年で120万円の貯金に成功。引き続き貯めます。好物はメロンパンスティックです。現在の貯金額は約220万円(2018年6月)引き続き頑張ります。

【脱浪費】100円ショップの罠、コンビニという小悪魔、ファストファッションという竜宮城

 

 

貯金するのに1番手っ取り早いのは、

浪費を抑えて支出をコントロールすることです。

 

今回の記事では、

2017年4月から貯金を本格的に始めて1年で約120万円の貯金に成功したこのワタクシ、主めが有効だと感じていることをご紹介したいと思います。

 

近所にあったら要注意、ふらっと入らない方がいいお店たちとともにご紹介します~~~。

 

f:id:chokinol:20180723022030j:plain

 

まずはオンラインではない実生活編からご紹介。

 

「〇〇を買う」

「△△が欲しい」

といった明確な目的がないのに、フラっとお店に入ってしまうことがないようにしましょう。

 

特に要注意なのが、安値で売られているお店。

例えば、

などです。

 

なぜか、と言いますと、

これらのお札を出さなくても買えるアイテムが激揃いしているお店では、

無意識のうちについ、お財布のヒモがゆるくなってしまうから。

 

100円ショップの罠

 

主は、節約・貯金を始めた最初の方に、よく100円ショップに行っていたのですが、

気が付いたらスナック菓子、文房具、キッチン用品・・・などいろんなものを手に取ってしまっていて「あれ?100円ショップなのに1080円も払うの??私が??」

とレジでびっくりすることがよくありました。

 

安いからこそ、注意が必要なのです。

 

「100円だし、いつも我慢してるし、これ使えそうだし、いっか」

と思わせてきます。

 

100円ショップは特に、あったら便利なグッズをたくさん揃えてくれているので、

つい魅力的に思えてしまいます。

「あ、これ便利そう、いいな」と思った瞬間、追加で

「しかも100円だし・・・」と思わされる、という巧妙なアプローチをかけてくるので気をつけましょう。

 

100円ショップで買うものが決まっていて、それを探しに行くのであれば

あまり問題はありませんが、フラっと買い物途中に魔戒に吸い込まれてしまわないように、皆さまにはぜひ注意してもらいたいと思います。

 

 

コンビニという小悪魔

 

現代人にとって最も身近なお店、と言っても過言ではないコンビニ。

まじで小悪魔です。

 

吸い込まれたら最後・・・・・・

  • お弁当
  • 新作のチョコレート
  • 我が身を癒してくれそうな甘い飲み物
  • 極めつけのレジ前、ホットスナック

 

と、私たちのお店を歩き回るルートまで把握し尽くした攻撃をしかけてきます。

 

 

主は最近でもコンビニ立ち寄り癖が抜けなくて、

せっかく週末に用意した夕飯が家にあるのにも関わらず、

最寄りのファミリーマートに帰宅途中に吸い込まれ、

あれよ、あれよという間に冷やし中華をつかまされることが頻発しています。

 

 

「今日はコンビニでごはん買う!」と決まっているなら大丈夫ですが、

いつもの癖でなんとなく寄ってしまう癖がある方は、

ぜひやめてみてください。

 

コンビニに寄らない日を1ヵ月に20日作る!

と決めて、達成できた日はカレンダーに印をつける、などの手もおすすめです。

 

 

ファストファッションという竜宮城

 

フォーエバー21、H&M、GU、ユニクロ・・・・

 

もう最近では銀座にまで進出しており、

どこの駅前でも、これらのお店がないなんてこと、ない!

ってくらい私たちの身近になったファストファッション

 

「せっかくの週末だし、ちょっと買い物でもしたいな・・・

でも節約中だからデパートは怖いし、H&Mでも見てみようかな」

なんて思いだしたら要注意です。

 

入ったが最後、チープなファストファッションのはずが、

お店にまぎれている絶妙に中価格帯になっているそれなりにかわいいお洋服をつかまされ、5000円を搾り取られる、なんてこと、多発します。

 

もちろん、ファストファッションが大好きで、

ほしいものがあって買い物にいくのは大丈夫。

主が気を付けているのは、あくまでも「なんとなく、フラっと」立ち寄ってしまうことです。

 

せっかく汗水たらして頑張って貯めているお金なんですから、

なんとな~く選んだお洋服ではなくて、

少しくらい高くても、とびきり似合ってしまう素敵なものを買った方がいい、

と主は思います。

 

最近はどこのショップでも、レジ前に1000円以下の小物なんかを並べたりして、

客単価をあげたるで!!!という気合が感じられるので、

ますます脚が遠のいています。

 

Forever21のレジ前にあるメイクアップグッズ、かわいいんだもん。

お金払う気満々でレジに並んでたらつい買ってしまいます。

くわばらくわばら・・・

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

フラっと目的もなく入らない方がいいお店たち。

共通点は

  • 安い
  • 品揃えがやばい
  • どこにでもある

の3つです。

 

1回フラっと入る癖がついてしまうと中々抜け出せなくなるので、

今のうちにどうにかしちゃいましょう。

 

主も脱コンビニ、がんばります!