新社会人OLの貯金100万生活

手取り16万新社会人OLの貯金100万生活

2017年4月に新社会人になりました。来年の4月までに100万円貯金を目指します。

汝、なぜ金を貯めるか

f:id:chokinol:20170529110835j:plain

 

先日大量に揚げた鶏をまだ食べ続けてます。

今週も始まりましたが皆様調子はどうですか?

 

先日、初めて出たちゃんとしたお給料で

彼に焼肉をご馳走してきました。

 

彼は気を使って、1番安いタンを異様に頼んだりしてくれたのですが、

美味しいお肉をお腹いっぱい食べてもらいたかったので自主的に高額な肉をオーダーし、

結果お会計は2万弱でした。

 

(一瞬倒れかけました。なんとか平然を装いましたが、苦、苦笑) 

 

でも、私はとても気持ちが良かったのです。

 

完全に予算オーバーだったし、

貯金とか節約とかをぶっ飛ばすような額じゃないか、と思えますが、

大変嬉しい気持ちでお金を払うことができました。

 

美味しいものを好きな人とたくさん食べて、

たくさんおしゃべりをして

お酒もたくさん飲みました。

 

彼は何度も「ありがとう」と言ってくれ

(優しい)

「初めてご馳走してもらったね!」と喜んでくれました。

 

嬉しい気持ち、

誇らしい気持ち、

満たされた気持ちでお会計をすることができました。

 

あの1日で

お金は貯めればいいものではないんだ、

ということを身にしみて再確認致しました。

 

 

お金を貯めるには目的があり、

お金を貯める目的は、必ずお金を払うタイミングのことです。

 

どんな目的で貯めるにしても、

目的を達成できる額が貯まった時、そのお金は使われる。

 

私の場合は、その目的に彼が入り込んでいる割合が大きいから、貯まりきってない途中の今使ったことも全く後悔していない。

 

 

貯金や節約を意識しすぎていると、

気持ちが狭くなり、お金を使うタイミングを見送りがちになります。

 

毎日の生活の中で我慢に我慢を重ねているからこそ、

他人に使うお金にケチケチしてしまうこともあると思います。

 

でも私は「彼と一緒に楽しくできるだけ苦労せずに生きる」という要素が貯金している理由に強くあるからこそ、

彼のために使える時は気持ちよくお金を使っていこうと思います。

 

彼と楽しく、できるだけ苦労をしないように生きることは、

何も20年、30年先の未来だけ楽しくあればいいわけではなかった。

 

今も、1週間後も、1年後も、50年後も楽しく生きていきたいのです。

 

 

お金は手段の一つであり、それ自体が目的ではない。

 

このことを幸せな気持ちで痛感しました。

 

 

ドカンと使ったのでまたコツコツ頑張ろうと思います。

 

まぁでも、はよ給料日きてくれ。(切実)

 

 

 新社会人、100万貯金を目指すOLブログです。
どうぞよろしく。
ガツンと総資産の公開や、つらつら日記などかいてます。
よかったから読んで行ってください。
飴ちゃんなど、舐めながら🍬